牧師紹介

PICT0012 私のキリスト教との出会いは、幼い時、カトリックの幼稚園に通った時です。
しかし、真の神と出合ったのは、それから約30年程たってからのことでした。
今、自分自身の人生を振り返る時、神のご計画には何の無駄もなく、まさに「時にかなって美しい」という聖書の御言葉の通りだと思わされています。

 主の御声に従い、イエス・キリストの愛を伝えたいという情熱を与えられ、牧師となりました。
上水めぐみキリスト教会に牧師として就任したのは、2013年4月です。
私の人生で、一番大きな影響を与え、平安と喜び、そして感謝の心を与えて下さったお方は、イエス・キリストです。主なる神は、今もなお、「生きて働くお方」です。
私は、信仰が与えられる以前、「人間は進化の中で成長した、万物を支配する能力を有する霊長類」であると思い込んでいました。
しかし、今、はっきりと思うのです。「人間と、その生きる環境をお創りになった創造主がおられ、そのお方が私たち人間を愛しておられる」と。

 間違った人生観を持って生きることにより、その人の人生も、周囲にいる人々の人生をも不幸にしてしまいます。
しかし、正しい人生観に生きる事とは、「神によって創られ、愛されて、生かされている」というものです。神の愛に生きる時、本当の人生を生きる者へと変えられるのです。
聖書は、人生の羅針盤です。この聖書に、人生の意義や、歩むべき道が示されています。
私たちの人生は、せいぜい70年~80年です。早く、この神との出会いを経験して下さい。
この世で、その人の命は終わりではありません。この地上生涯は、次に用意されている道への入り口と言うことが出来るかもしれません。

 愛であり、真実な神をあがめ、神を知るという喜びを共にしませんか。
上水めぐみキリスト教会は、何時でも、本当の幸せを求めるあなたを、心から歓迎します。

上水めぐみキリスト教会 牧師 宮崎(みやざき)成郎(しげろう)